記事一覧

トレンド判断の迷いから「さようなら」!トレンド判断は簡単にできる

こんにちは。週末いかがお過ごしですか?前回はトレンド判断の基礎である高値と安値についてご紹介しました。では、もうちょっと具体的に、尚且つシンプルに考えたルールを2回に分けてご紹介します。トレンド判断である「高値」「安値」の説明はここではしませんので、それが分からない方はこちらの記事を参考にしてください。まず、下のチャートを使って、高値安値を使ってトレンドの波を引いてみて、どの段階でトレンド終了、そ...

続きを読む

2021年1月18日から23日のトレードとその結果

こんにちは。週末はいかがお過ごしでしたか? 1週間のトレードとその結果記録です。<ユーロドル>1月19日トレンド:ダウントレンド戦略:オレンジゾーンに値が戻ってきたら売りを検討同日に値がオレンジゾーンまで戻ってきたので売りエントリー。1月20日オレンジゾーンを上に抜けてきちゃいましたが、ストップにかかりそうです。1月22日オレンジゾーンを上に抜けた後、再度下落し、+1Rまで下落しましたが、再び上昇してストップ...

続きを読む

トレンド判断の基礎

こんにちは。いかがお過ごしですか? 今日は簡単にトレンドの判断についてお話します。相場には「値(あたい)」が存在します。この値は、買い手が多ければ上昇し、逆に売り手が多ければ下落します。そして、この値には高値と安値という二つの値が作られます。高値は、値が上昇していく中、ある値を付けた後、それを頂点として今度は値が下がっていきます。この頂点を「高値」と呼びます。安値は、値が下落していく中、ある値を付...

続きを読む

バックテストで注目したい点は何か?

こんにちは。クリスマスの準備はいかがですか? さて、今日はバックテストについてちょっと書いていきます。どんな手法でも必ずバックテストをすることは大切なことです。私はこれまでたくさんのトレード手法に関する書籍や商材を買いました。高額なコースも受講しました。でも、バックテストなどせず、いきなりトレードをして失敗をしました。こんな高額な料金で販売しているんだから、トレードで稼げるはずでしょう。バックテス...

続きを読む

トレード手法を作るときの4つのルール

こんにちは。いかがお過ごしですか? 今日はトレード手法の作り方をご紹介します。私は毎回トレード に迷いが出たり、自信が無かったり、そしてエントリー後は自分のトレード に自信がないのでハラハラしていたために、完全にルール化して誰が見ても同じ判断ができるトレード手法を導入して、検証することにしました。トレード手法の作り方は簡単で、以下4つのルールを必ず明確にします。相場判断エントリー損切り利食いえ?あた...

続きを読む

トレードが上手くいかない!どうしたらいい?

こんにちは。今年もあと10日です。新しい手法検証を来年から始めるために今準備中です。ところで、今、トレードをするたびにハラハラ・ドキドキするトレードがストップにかかると悔しくて早く負けを取り戻したいと焦るトレードの結果に対して感情的になってしまうということで悩んでいますか?もし悩んでいてどうしていいの分からない場合は、まず、下記2点を確認するといいかもしれません。今のトレード手法は主観的か?それとも...

続きを読む

私がトレードの損益に%やピップス数を使うことを止めた理由

こんにちは。だいぶ冷え込んできましたが、風邪など引かないように気をつけてくださいね。(^^)さて、私はトレードの損益を%やピップス数で表さず、Rを使いますがその理由を簡単にお話しします。よく他のブログやウェブサイト等で1回のトレードで50pips、100pips、月間2,000pipsなどピップス数でトレードの結果を表示させています。また、月利10%、100%、更には月50万、100万とか金額で表示しているサイトもたくさん目にします。個...

続きを読む

移動平均線でも十分にトレンド判断ができる理由

こんにちは。ダウ理論を学んだけど、どうしても高値・安値のポイントを見つけるのに苦労する・・・と悩んでいいる方、トレンド判断は移動平均線を使うことにシンプルに判断できます。その理由をお話しさせてください。  個人的に、トレード分析は100人が見たら100人とも同じ売買判断ができるようなシンプルさが理想です。トレードをする際に、誰もが今は買い相場なのか、売り相場なのかを判断すると思います。いわゆるトレン...

続きを読む

最終的にたどり着いた私のトレードルールは3つ

こんにちは。今日は私が最終的にたどり着いたトレードルールを少し話させてください。過去、私は書籍やセミナー、塾、コース等を受講し多数のテクニカル分析を学び、 ダウ理論 サポート・レジスタンスライン チャンネルライン、トレンドライン フィボナッチ ハーモニックパターン 等を駆使してトレードをしていましたが、実際に自分の分析が正しいのかどうかも分からず迷っていました。どんなに時間かけて分析しても結局...

続きを読む

プロフィール

ポジぷー

Author:ポジぷー
もう若くない年齢になってしまった💦 老後のためにトレードで資産を少しづつ増やしたいと思ってトレードをスタート。トレード記録+「これは役に立てそうだ」と見つけたことなどシェアできればいいなーと思っています。どうぞ宜しく😍

Twitter

日頃のトレードはツイッターで呟いています(๑>◡<๑)

ブログランキン参加

ポチしてくれたら超ハッピー!(๑>◡<๑)

最新コメント

月別アーカイブ